DV経験者の方へ

〜あなたの生きづらさはアフターDVではありませんか?〜

内閣府の調査報告によると、結婚歴のある女性で3人にひとりが配偶者からのDV経験者であり、そのつらく悲しい経験から長い間立ち直れずにいるケースが数多く見られます。
DVとは、殴る蹴るの身体的暴力ではありません。生活費を渡さないなどの経済的DV、「おまえはブスだ、役立たず」などの暴言、家の中の物を壊すのもDVですし、あなたの望まない性行為や避妊をしない性行為の強要もDVなのです。また無視や態度の暴力、モラルハラスメントも含みます。
あなたの日々のつらさはアフターDVではありませんか?
誰にも相談できず、ひとりで抱え込んでいませんか?

ここでは、アフターDVとはどのようなものかについてお話しします。

詳細はコチラ

アフターDV 回復自立までの流れ

〜アフターDVから微笑むあなたになるために5つのステップをご紹介します〜

アフターDVはそのつらさを我慢しているだけではなかなか回復しないものです。
DVやアフターDVを正しく理解し、自分と向き合うことで、安心や自信、笑顔や希望が生まれます。相談して終わりではなく、仲間づくりを通して人との交流を楽しみ、これからの人生に自信が持てるようになります。

ここでは、その回復自立までの道筋を5段階に分けてご説明いたします。

詳細はコチラ

こんな活動で あなたを支援!

〜心のケアから仲間づくり、自立までをサポート〜

私たち”たんとすまいる”は、DV経験者の心に寄り添いながら、笑顔を取り戻していただくために、心身の回復と人間関係の構築、さらに経済的な自立支援までを視野にいれた活動を行っています。

ここでは、アフターDV回復支援活動の一環として行っているイベントや講座、カウンセリングなどの取り組みについてご紹介いたします。

詳細はコチラ

わたしの体験

〜過去のDV体験や立ち直りのステップ体験を伺いました〜

自分の体験を語れるようになることは、アフターDVを乗り越えるための大切なステップのひとつになります。

ここでは、過去のDV被害やそのときの気持ち、そこから立ち上がって、夢や希望を取り戻した方々の体験談をご紹介いたします。

詳細はコチラ

たんとすまいるについて

〜私たちは、こんなことを願い、考え、活動しています〜

笑顔には人を幸せにする大きな力があります。
相談したり、相談を受けたり・・・ 同じような経験を持つ私たちだからこそわかること、できることがきっとある。
私たち"たんとすまいる"は、DV経験のある女性の回復自立支援を通して、DV(暴力)の連鎖を止め、誰もが自分や大切な人を思いやり愛おしむことのできる社会の形成をめざしています。

ここでは、私たち”たんとすまいる”についてお話しさせていただきます。

詳細はコチラ

たんとすまいるからのお知らせ

これからのイベントのご案内
『メイクレッスンによるこころのケア』『ワークショップ』『ぴあサポート』等、オフィシャルブログでスケジュールをご案内しています。詳細はこちら
このページのトップへ